タグ:アオバセセリ ( 4 ) タグの人気記事

2018年5月のGW中〜北信・裏高尾・富士五湖(蝶編)

5月のスタートは北信だった。宿から徒歩圏内の場所でカタクリが咲き、ヒメギフチョウやギフチョウが吸蜜に来ることがあるポイントがあるので赴いたところ、カタクリは完全に終わっていた。
ただ、スミレが多く咲いていたので、ヒメギフチョウが来る事があるかもと、待っては見たが、全く姿が見えない。
仕方なく、そのポイントから50mほど離れた日向に移動。ここではコツバメやスギタニルリシジミなどを毎年見かけていた。よくよく探してみると、やはりコツバメがいた。今年最初のコツバメの写真だった。(神奈川県北のギフチョウポイント付近でも3月にはコツバメを見かけたが、ようやく写真に収まってくれた。)

コツバメ
d0176157_23420678.jpg

白馬から離れて北信東部に移動して、結局蝶の写真はこの一頭のみに終わった。まだまだ蝶運はやってきていないようだ。

帰京した翌々日、高尾から裏高尾にかけて歩いた。この日はアオバセセリなども期待はしていたが見られず、探していた野草もしおれていた。そんな中ではあるが、アサギマダラやカラスアゲハが姿を見せてくれた。
なお、この日は結局、ムカシトンボのポイントに移動し、ムカシトンボを眺めて時間を過ごした。

アサギマダラ とシャガの花
d0176157_23435275.jpg
d0176157_23435264.jpg
吸水のため地面を這うように飛び回る カラスアゲハ
d0176157_23441023.jpg
d0176157_23441094.jpg

高尾から裏高尾を歩いた翌日、朝のうちに富士山麓に移動して、日当たりの良いハイキングコースを歩いた。
以前は稜線の道で数多くのヒメシロチョウを見たこともあったのだが、それ以降ではあまり多くの個体は見ていない。
今回も稜線の道では見つけられなかったが、下山を開始して間も無く、ヒメシロチョウが目の前を横切った、そこから暫くはヒメシロチョウが見え隠れしており、今回も唯一スミレに吸蜜にきたヒメシロチョウの春型を写真に収めた。

ヒメシロチョウ
d0176157_23442945.jpg

さらにその翌日、GW最終日は改めて裏高尾を歩くことにした。目的はアオバセセリ、クロ系のアゲハ、あわよくばスミナガシあたりを狙ったが、クロ系のアゲハはわずか、スミナガシには出会えず。
ただし、林道から崖下を見下ろしたところで、アオバセセリは2箇所で会え、特に2箇所目は道から離れていて、望遠レンズがないととても移せない場所ではあったが、4〜5頭が絡み合いながらかっ飛んでいたので、幸いにも写真に収められた。
その他にもコミスジやサカハチチョウや、トラフシジミなどにも会う事ができた。あと、ここはやはりウスバシロチョウが多い。

コミスジ
d0176157_23445180.jpg

アオバセセリ
d0176157_23445143.jpg
d0176157_23445125.jpg
d0176157_23445227.jpg
d0176157_23451153.jpg

トラフシジミ

まだまずまず綺麗な個体もいた。
d0176157_23451200.jpg
d0176157_23451227.jpg

コミスジ
d0176157_23451229.jpg

ウスバシロチョウ
d0176157_23453325.jpg

ウスバシロチョウの産卵
d0176157_23453308.jpg

サカハチチョウ
d0176157_23453455.jpg

オナガアゲハ 野生のヤマツツジで吸蜜
d0176157_23453457.jpg
d0176157_23455588.jpg

ミヤマセセリ
d0176157_23455576.jpg
コチャバネセセリ(かな、多分)とサカハチチョウ(飛翔)
d0176157_23461438.jpg
アオバセセリ
d0176157_23461544.jpg
d0176157_23461505.jpg
d0176157_23461526.jpg

アオスジアゲハ
d0176157_23463020.jpg

オナガアゲハ(♀)
d0176157_23463058.jpg

アオバセセリ
d0176157_23463038.jpg

ツマキチョウの産卵
d0176157_23463133.jpg

最後は蝶ではないが、蝶にも似ているという事で、イカリモンガ。

イカリモンガ(交尾)
d0176157_23464905.jpg

GW最終日にしてようやく蝶運が巡ってきたのか、一気に多数の蝶に出会えた。
ただ、種類はまだまだ少ない。クモガタヒョウモンなどもいていいはずだが、ヒョウモンの仲間はほとんど見かけなかった。

まあ、贅沢は言えない。今回、多数の蝶を目撃し、じっくりレンズを通して覗けただけでも今回はよしとしよう。



by emu_nijuuhachi | 2018-05-19 00:24 | Trackback | Comments(2)

2017年5月14日 久々の裏高尾蝶々撮影

大変ご無沙汰です。
しばらくブログは休んでおりました。
去年の7/1の撮影から後は、全くブログはしていませんでした。他の方のブログもたまに覗く程度でした。
Facebookとかだと画像の調整など気にしないで適当にアップすれば済むので気楽なもんなんですが、Exiteブログだとファイルサイズなどを調整しないと勝手にサイズ縮小されたりするので神経使って面倒なのです。
ということで久々なのですが、観察に出かけて、偶然が重なって何方かの知り合いにお会いしたのに刺激され、久々のブログをアップすることにしました。

場所は裏高尾。自然観察にはいいシーズンなので、あちらこちらで観察会らしい団体さんも訪れていました。ポイントに向けて歩みを進めていると、複数の方々が木を見上げています。
ここで2組の知り合いと久々の再会を果たしました。
オナガアゲハが見えるが、伺うとアオバセセリも飛んでいるとか。よく見ると確かに飛んでいました。
渋い青銅色で素早くかっ飛んでいます。

アオバセセリ
d0176157_23240151.jpg
d0176157_23240144.jpg
d0176157_23240255.jpg

オナガアゲハも複数飛んでいる。焚き火後の地面で給水しているものもいます。

オナガアゲハ
d0176157_23240299.jpg
d0176157_23240308.jpg
たまにカラスアゲハらしい蝶や、クロアゲハらしい蝶も訪れているようです。

クロアゲハ(?)
d0176157_23240510.jpg

全般的に雲の多い日でしたが、日が差してくるとサカハチチョウやコミスジなども舞い始めます。

サカハチチョウ
d0176157_23240698.jpg
コミスジ
d0176157_23240605.jpg

帰り道の途中、どうもカラスアゲハらしい蝶が遠目の木で吸蜜しているのを見つけました。遠目だったしやや暗めだったのでわかりにくかったのですが、写真で確認したところ、カラスアゲハのメスっぽいけどどうだろう?

カラスアゲハ?
d0176157_23240703.jpg

立ち話しているうちに16時を過ぎてしまい、急いで帰宅の途につきました。
お話相手になってくださった皆様ありがとうございました。



by emu_nijuuhachi | 2017-05-15 23:48 | Trackback | Comments(4)

2016年GW最終日、5月8日は裏高尾へ

この時期の裏高尾は色々な生き物でいっぱいである。
トンボであればムカシトンボ。今回は欲張りすぎず、ムカシトンボはスルー。

とにかく色々蝶と花を探してみることにした。
期待したのは、ウスバシロチョウ、アオバセセリ、ミヤマカラスアゲハ、カラスアゲハ、モンキアゲハ、アサギマダラ、トラフシジミなど。
しかし、今回はアゲハの仲間がとても少なく、ミヤマカラスアゲハは姿を見ることもなかった。アサギマダラも見かけなかった。
花は、カヤランにヨウラクラン。ヨウラクランは平年ならまだまだのはずだが、すでにブログですでに見かけたので半信半疑ながらも探すことにした。また、蝶の吸蜜源のウツギは残っているだろうか。

アゲハ類、アサギマダラには結果的にはふられたけれども、その他には色々出会えた。とはいえ、今年は平年より季節が早く通り過ぎているのを強く感じた。

アオバセセリ
d0176157_113040.jpg

d0176157_153376.jpg



ウスバシロチョウ
d0176157_151994.jpg

d0176157_151671.jpg

d0176157_152455.jpg



オナガアゲハ
d0176157_152885.jpg



アオスジアゲハ
d0176157_113547.jpg



そうそう、どういうわけかサカハチチョウがなんだかウジャウジャといた。文字通りウジャウジャだった。


サカハチチョウ
d0176157_114591.jpg



ミヤマセセリ♀
d0176157_15694.jpg



ルリタテハ
d0176157_151130.jpg



さてここからは花たち。
カヤランは最近、見かける数が減ってきている気がする。探すのが下手になったのかな。
見つけたには見つけたのだが花はしおれていた。平年であればちょうどいい季節のはずなのだが。。。。


カヤラン
d0176157_153756.jpg



ヨウラクランはやっぱり咲いていた。平年であれば5月末か6月初頭、というイメージなのだが…。
とにかくこの花、小さすぎて肉眼では咲いているのかすらわかりにくい。マクロで超近接撮影してみて確認してようやく花が咲いていることが確認できるという有様だ。


ヨウラクラン
d0176157_154260.jpg

d0176157_115656.jpg

by emu_nijuuhachi | 2016-05-13 01:26 | Trackback | Comments(6)

裏高尾ふたたび - 復路

裏高尾の林道の最奥からの帰り、ウツギの木に沢山の蝶がやってきているのに気付いた。
まず目に付くのは、カラスアゲハやオナガアゲハ。やってきては吸密して、どこかへ飛んで行ってしまう。
そんななか、青黒いものが、すごい勢いで周囲をグルグルと飛び回っている。
すぐに分かった、アオバセセリだ。アオバセセリは、いろいろな蝶が乱れ飛んでいる中で、近くを飛ぶものを威嚇しては追い回している。時折、花にやってきては吸密するが落ち着きがない。
またすぐにグルグルと飛び回る。

アオバセセリとオナガアゲハ
d0176157_931644.jpg

アオバセセリとサカハチチョウ
d0176157_932167.jpg

ポジションが逆光になるので、なかなか翅の青さが写真に写らない。
苦手なフラッシュを使って撮影してみたり、アングルが悪いながらも翅に日があたったタイミングでシャッターを押したり、いろいろ苦労した。それにとにかく、今日のアオバセセリは落ち着きがない。花に止まったのを見て、レンズを向けフォーカスを合わせている間にすぐ飛んで行ってしまう。撮った写真はピンボケだらけだった。

アオバセセリ
d0176157_932762.jpg
d0176157_933228.jpg

d0176157_934775.jpg

飛んでいるスピードが速くとても飛翔写真なんて撮れる気がしない。にもかかわらず、レンズ向けているうちに飛んでしまうので、意に反して結果的に飛んでいる写真になる。シャッタースピードが早くないのでかなりぶれている。感度を上げてシャッタースピードをもっと早くすればよかった。ちゃんと飛翔写真になったかも。

アオバセセリ
d0176157_935293.jpg

d0176157_94311.jpg

このウツギの木には他にもたくさんの蝶がやってくる。トラフシジミもウツギの花は好きだ。

トラフシジミ
d0176157_933924.jpg

なぜか、アオバセセリに求愛されているミヤマセセリがいた。まったく似ていないのに。

ミヤマセセリ
d0176157_941619.jpg

さて、ここでずいぶん時間を過ごしてしまった。日も西に傾き始めたので、この場を後にすることにした。
途中コジャノメにもあった。珍しくはない蝶だが、しばらく見かけなかった。

コジャノメ
d0176157_942183.jpg

あと、スミナガシがいた。すでにボロボロだ。珍しくもないし、ボロボロだがスミナガシは翅の色が独特の美しさを感じる蝶だ。青い目、赤い口も粋である。気が強く、縄張りを主張するので行動を観察していても楽しい蝶だ。この林道沿いには多いとは聞いていたが、いつも山の上で見ていたので林道沿いでは初見だ。

スミナガシ
d0176157_942857.jpg

いよいよこのハイキングも終わりが近づいている。
林道の出口付近で、きれいな雄のカラスアゲハがいた。

カラスアゲハ
d0176157_943319.jpg

d0176157_943843.jpg

カラスアゲハで始まった今回のハイキングは、結局カラスアゲハで締めくくることとなった。
今日は一日日差しが強く暑かった。バス停に向かおう。
by emu_nijuuhachi | 2012-05-19 21:02 | | Trackback | Comments(6)


10年前に始めた、デジカメ片手にハイキングやお散歩。撮りためた画像を紹介しながら当時を振り返ったり、最近公園や里、山で出会った蝶や花、その他の生き物等について日記風に紹介していきます。


by emu_nijuuhachi

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体

高尾山
上高地
山行
野草
武蔵野
信州
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 07月
2010年 06月

最新のコメント

>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 22:28
先日は、ご一緒出来て楽し..
by なつ at 23:01
>daronさん コメ..
by emu_nijuuhachi at 10:22
自分も撮影済みの画像はあ..
by daron03x at 22:54
>ヒメオオさん コメン..
by emu_nijuuhachi at 07:53
初夏に見られる裏高尾の蝶..
by himeoo27 at 14:06
> ダンダラさん ..
by emu_nijuuhachi at 21:01
ギフチョウの飛翔が見事で..
by ダンダラ at 18:27
>なつさん 今シーズン..
by emu_nijuuhachi at 22:02
今年も蝶シーズンが始まり..
by なつ at 22:36

最新のトラックバック

二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..

タグ

(18)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)

検索

フォロー中のブログ

四季彩散歩
四季綴り@コンデジで虫撮り
小畔川日記
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
ヒメオオの寄り道
ぶらり探蝶記
farfalle e u...
高尾周辺の花

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

3週続けての同じ東京都の山で..
at 2018-07-08 21:50
北海道・天然記念物に会いに行..
at 2018-07-08 15:14
6月の蝶の紹介。高尾周辺〜2..
at 2018-07-08 14:21
やっと6月の紹介。徒歩圏内の..
at 2018-07-08 11:29
5月上高地を歩く 〜 201..
at 2018-07-08 10:14

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
登山

画像一覧