7月の旅~アプローチ、そしてタカネキとの出会い

7月27日。本日はタカネキマダラセセリの観察を目標に朝5:45に宿を出た。
登山口から登り始めるとすぐに深い樹林帯になる。樹林帯の林床には見ると魅力的な花が咲いている。
葉緑体を持たない腐生植物のギンリョウソウを見つけた。葉緑体だけではなく葉も持たない。真っ白で神秘的な雰囲気のある花である。

ギンリョウソウ
d0176157_6482259.jpg

初見のランを見つけた。キソチドリという名だそうだ。また、このキソチドリの近くにはコバノイチヤクソウが花を咲かせている。

キソチドリ
d0176157_6482666.jpg

コバノイチヤクソウ
d0176157_6484556.jpg

しばらく歩くと一時深い樹林帯を抜ける時がある。ガレ場に登ると、涸れた沢の向こうに広い草付きのカール状の地形が広がる。その向こうには見事な日本アルプスの岩峰の峰々が連なってすごい迫力だ。そらは真っ青だ。
d0176157_6485741.jpg

再び樹林帯に入る。岩が多く比較的緩やかな登りが続く道を歩き続ける。時折、樹林帯が途切れるがほとんどの道は頭上まで緑に囲まれた登山道で単調な登りである。徐々に木々は灌木が増えてきて道は明るくなってきた。
明るくなると蝶が飛び始めた。ザックのショルダーベルトに止まった蝶がいたので、手を差し伸べると手に乗り移ってきた。ヒメキマダラヒカゲだ。

ヒメキマダラヒカゲ
d0176157_6496100.jpg

灌木の木立を抜けると突然、涸れた沢の向こう側に山小屋が見えた。涸れた沢を横切り、短い灌木帯をぬけると小屋に着いた。
体調崩してから久々にしっかり歩いたこともあり少々疲れた。近くのベンチでゆっくり休んだ。
少々落ち着いてきたので、山小屋の近所の草原を散策してみることにした。タカネキマダラセセリが見られるかもしれない。しかし、どちらの草原に行けばタカネキが見られるのだろう?感がすべてだったが、30分ほど歩くとセセリチョウ特有の飛び方をする蝶をみつけた。タカネキマダラセセリだった。田淵行男がいう本州高山蝶9種の最後の1種にやっと出会うことができた。この付近は所々でタカネキマダラセセリが飛んでいる。個体数は比較的多いようだ。

タカネキマダラセセリ

グンナイフウロで吸密するタカネキマダラセセリ。
d0176157_649918.jpg

ハクサンフウロの花の裏側にとまるタカネキマダラセセリ。
d0176157_6491478.jpg

テガタチドリで吸密するタカネキマダラセセリ。
d0176157_6491837.jpg

ハクサンフウロで吸密するタカネキマダラセセリ。
d0176157_6543724.jpg

ハクサンフウロで休むタカネキマダラセセリ。
d0176157_6492757.jpg


この付近はいろいろな花が咲いていた。グンナイフウロ、ハクサンフウロ、テガタチドリのほか、シュロソウ、ミヤマキンポウゲ、ミヤマコウゾリナなど。下の写真はシュロソウ。

シュロソウ
d0176157_6493830.jpg

タカネキマダラセセリ

ハクサンフウロで1頭のタカネキマダラセセリが吸密をしていたところ、もう一頭やってきた。
d0176157_6494511.jpg

ミヤマコウゾリナ(?)で吸密しているタカネキマダラセセリ。やっと開翅写真が撮れた。
d0176157_6521180.jpg

そこそこの数の写真が撮れたので山小屋に戻った。まだ昼過ぎだったが、部屋に上がって昼寝と決め込んだ。
山小屋での夕刻。翌日の行動予定を考えた。山小屋の背後にはまるで垂直にそそり立つ山があった。さすがに体力に自信がなかったが、相部屋で同室になった方から、途中まででもぜひ登ってみないともったいないですよ、とのアドバイスをもらい、行けるところまで行こうと思った。
下は山小屋の裏を魚眼レンズで写した写真だ。超広角でうつしているから、こんな感じに映っているが、迫ってくる迫力はこんなものではない。
d0176157_73581.jpg

今日登ってきた方向を振り返ると、はるか下の方には今日のスタート地点のあたりが見えていた。
d0176157_6524570.jpg

明日は晴れるだろうか?
by emu_nijuuhachi | 2012-07-27 19:30 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irozukai.exblog.jp/tb/16556672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by daron3 at 2012-08-05 00:32
最近更新されてないなぁと思っていたら、体調崩されていたのですね。
ここへ来てやっと高山蝶をボチボチ初めてみたのですが、まだまだです。
今だ上高地に足を踏み入れた事ないですし(^^;;
まずは。。。痩せないとダメかも(汗
タカネキマダラセセリを見るのはいつになることやら(汗
Commented by emu_nijuuhachi at 2012-08-05 01:56
>daron3さん
コメントありがとうございます。帯状疱疹というのになりまして、痛みの上に免疫が低下していたこともあり少々自制も含め休んでおりました。
今回はかなりキツイとされる山にチャレンジしたことで体調復活の自信が付きました。
高山蝶の写真は拝見しました。見事です。私も2年前にかの地に赴きましたが、あのようなミヤマシロチョウの集団には出会いませんでしたよ。すごいなぁと思いました。
高山の蝶でいえば私はあとはヤリガタケシジミとカラフトルリシジミには会ってないので見てみたいですね。残念ながらヤリガタケシジミは、どこにいるのかすら分かりませんが。。。
高山蝶はタカネヒカゲさえ見るのを目標にしませんか?さすがにこの蝶だけは本当に高山でしか見れないので、逆に言えばこれさえ見られればほかの高山蝶見るための体力も備わっていることになりますから(^^;;


10年前に始めた、デジカメ片手にハイキングやお散歩。撮りためた画像を紹介しながら当時を振り返ったり、最近公園や里、山で出会った蝶や花、その他の生き物等について日記風に紹介していきます。


by emu_nijuuhachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体

高尾山
上高地
山行
野草
武蔵野
信州
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 07月
2010年 06月

最新のコメント

>daronさん コメ..
by emu_nijuuhachi at 21:12
まだ綺麗なオオミドリシジ..
by daron03x at 23:10
>ヒメオオさん コメン..
by emu_nijuuhachi at 21:27
平地性ゼフの王者「ミドリ..
by himeoo27 at 15:32
>daronさん コメ..
by emu_nijuuhachi at 20:59
先日は久しぶりにお会いし..
by daron03x at 00:24
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 21:43
お久しぶりにお会いできお..
by なつ at 15:26
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:47
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:40

最新のトラックバック

二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..

タグ

(16)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

フォロー中のブログ

四季彩散歩
四季綴り@コンデジで虫撮り
小畔川日記
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
ヒメオオの寄り道
ぶらり探蝶記
farfalle e u...
高尾周辺の花

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

2017年6月11,17日〜..
at 2017-06-19 00:07
【昨年夏分の蔵出】2016年..
at 2017-06-10 23:10
【昨年夏分の蔵出】2016年..
at 2017-06-07 00:36
2017年6月最初の蝶は武蔵..
at 2017-06-03 21:46
2017年5月29日 多摩地..
at 2017-06-01 00:24

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
登山

画像一覧