信州一人たび~ 後半

5月3日は、友人に妙高高原駅へ送ってもらい(ありがとうございました。)、電車で長野駅へ、長野駅からはバスで白馬に移動です。前半では書きませんでしたが、自転車(クロスバイク)を帯同、結構な大荷物でした。
白馬に着いたころは天気は曇り、白馬の山々の稜線は雲の中です。宿までは自転車で移動。この日は宿に着いたのが16時半を過ぎたので、部屋でテレビを見ながら過ごしました。ちなみにディナーは大変おいしゅうございました~。

5月4日。山の景色を眺めに、八方や五竜のゴンドラで山上に上がることも考えましたが、雲は前日よりもさらに低く展望は望めそうにありません。ただ天気予報では9時~12時頃は晴れ間も出るとのこと。この日は蝶観察にウェイトを置いた行動をとることにしました。
とりあえず、自転車であてもなく回っていて大ハプニング。道路を横切る溝にかぶされていた蓋がずれていて、隙間に自転車が前輪から落ち、転倒、頭を打って少々痛い思いをしましたが、さらに痛いのが前輪のパンクです。
さてどうしようか、自転車の修理をしてくれそうな店を探すか、手持ちの道具でパンク修理するか。。。時間がもったいないので、自分でパンク修理することにしました。恥ずかしいので、人けの少ない道に入り、修理を開始。
いつの間にやら天気が良くなり木漏れ日が差し込んできた、と思ったら、周りを蝶が飛び始めました。ん!?あ、ギフチョウだ。修理もそっちのけでカメラを取り出して、蝶を追いましたが、林の奥のほうへ飛んで行ってしまいました。どうもここがギフチョウのポイントらしいことがわかりました。
なんとか修理も終わり、自転車で移動していると、カメラを持った方が。。。あたりにはカタクリがたくさん咲いています。「ギフチョウですかぁ~?」声をかけてみたらうなずいて、こちらへいらっしゃいました。その方が指を指すほうをみると、確かに飛んでいます。「いるにはいるんだけどね~、なかなか止まらないんだよ」、その方がおっしゃられました。その方は蝶に限らず白馬の自然に大変詳しいようでいろいろ教えてくださいました。
今回はここに腰を据えて観察することにしました。
なんとか花に止まった瞬間を撮影しました。が、回り込もうとするとすぐに飛んで行ってしまう始末。いまいちいいアングルでは撮れませんでした。
d0176157_23532166.jpg

落ち葉に止まったギフチョウ。とてもきれいな個体です。
d0176157_23532945.jpg

ついでに立派な株のカタクリも見つけました撮影。
d0176157_23533871.jpg

この日は2頭程度の個体が行き来するのですが、いまいち花でじっとしておらず、やがて2時頃には雲も多くなり姿も見えなくなりました。翌日もチャレンジすることにして、この日はとりあえず引き上げることにしました。

5月5日。朝から窓の外で鳥の特徴的な鳴き声が聞こえてきます。なんだなんだ?と窓の外をみると、キジが田んぼのあぜ道を歩いています。あわててカメラを取り出しましたが、意外と歩くのが早く、遠くへいってしまいました。一応証拠写真はとりましたが、いまいちですね。
d0176157_23534539.jpg

朝食後、宿をでて前日のポイントへ移動。なかなか蝶がでてきませんでしたが、気温が上がってきて土の匂いがあたりに立ち込める頃、姿を現しました。この日はなぜかよく訪花します。
d0176157_23535726.jpg

d0176157_2354431.jpg

一応飛翔写真にも挑戦。角度が悪かったですね。
d0176157_23542981.jpg

また、吸蜜中のギフ。
d0176157_23543692.jpg

d0176157_23544288.jpg

d0176157_23545083.jpg

今度は飛翔。いや~、飛翔は難しいです。なかなか距離感がうまくつかめないです。飛翔としては失敗作ですが、せっかく撮影したのでアップします。
d0176157_23545795.jpg

今日は14時30分過ぎの電車に乗って帰らねばならないので、1時30分頃宿に戻りました。
雲は多いものの、白馬三山の稜線も、五竜岳もすっきり見える好天になりました。
泊まった宿と白馬三山(左から鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)。
d0176157_2355880.jpg

五竜岳。頂上直下の雪形、武田菱がよく見えます。
d0176157_23551615.jpg

白馬駅までの移動は、宿のご厚意で送っていただくことができました。
あずさの車窓からの景色もこの日は大変よかったです。
左から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、白馬岳です。去年8月に登った爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳の山容を眺められたのが感激でした。
d0176157_2355235.jpg

小淵沢手前では八ヶ岳の姿も見られました。八ヶ岳高原は広い裾野で、これもまた美しい姿でした。
d0176157_23553123.jpg


今回の旅は、いろいろな方にお世話になり、新たな出会いもたくさんあった楽しい旅でした。今回知り合ったかたとの再会できる日が来ることを楽しみにしたいと思います。
by emu_nijuuhachi | 2012-05-05 23:52 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://irozukai.exblog.jp/tb/15833855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by daron3 at 2012-05-08 20:21
カタクリ吸蜜のギフチョウ、うらやましいです(^^)
神奈川産とは微妙に斑紋とかが違うのでしょうか?いつかは他の産地のギフチョウを見てみたいものです。
それにしても自転車事故(?)で頭を打ったそうですが大丈夫だったのでしょうか?
Commented by emu_nijuuhachi at 2012-05-08 22:09
白馬は村の蝶がギフチョウ、村の花がカタクリなのだそうです。全体的に見ると、ヒメギフは村内に広く分布して、ギフは狭い範囲に集中している感じがします。
白馬はイエローバンドの発生確率が高いそうです。一緒に撮影されていた方によると、観察中もバンドが紛れていたそうです。私は見逃しましたが…^_^;
Commented by なつ at 2012-05-09 23:18 x
羨ましいかぎりです!!
カタクリに止まったギフやヒメギフをいつかは撮ってみたいなぁ~(^^)
Commented by emu_nijuuhachi at 2012-05-12 20:26
>なつさん
白馬では、あまりにもカタクリが当たり前すぎて、カタクリ以外の花に来るギフを撮りに行く人もいるように聞きました。
某所の桜にギフチョウなんかは他の地方の人には羨ましがられてるかもしれませんね。


10年前に始めた、デジカメ片手にハイキングやお散歩。撮りためた画像を紹介しながら当時を振り返ったり、最近公園や里、山で出会った蝶や花、その他の生き物等について日記風に紹介していきます。


by emu_nijuuhachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体

高尾山
上高地
山行
野草
武蔵野
信州
未分類

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 07月
2010年 06月

最新のコメント

>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:47
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:40
ハヤシ撮影できて良かった..
by なつ at 21:54
遅いコメですみません(;..
by なつ at 21:45
>daronさん コメ..
by emu_nijuuhachi at 06:21
ハヤシミドリシジミ初見お..
by daron03x at 19:39
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:53
こんばんは。 1枚目い..
by なつ at 00:36
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:16
フジミドリ、お疲れさまで..
by なつ at 08:32

最新のトラックバック

二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..

タグ

(16)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

フォロー中のブログ

四季彩散歩
四季綴り@コンデジで虫撮り
小畔川日記
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
ヒメオオの寄り道
ぶらり探蝶記
farfalle e u...
高尾周辺の花

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

初見・ハヤシミドリシジミ〜7..
at 2016-07-04 23:32
シーズン終盤・奥高尾のオオミ..
at 2016-07-04 00:36
武蔵野のミドリシジミ〜6月5日
at 2016-06-15 00:35
今年は敗退のフジミドリシジミ..
at 2016-06-13 23:59
ウラゴマダラシジミ・多摩川ポ..
at 2016-06-05 22:19

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
登山

画像一覧