常念山脈山行3日目・イルカとメガネがいる山の巻~タカネヒカゲ

大天荘の目覚めは3時半でした。同室の登山客の方が外の様子を見てきたところ星がでているとのこと。今日は御来光が拝めるかもしれません。外はかなり寒そうなので、上着をきて、カメラを持ちおもてに出ました。
日の出までは1時間近くありますが、そろそろ東の空は白み始めています。
d0176157_0573529.jpg眼下には雲海が広がっています。北アルプスの山々の頂が雲の上に覗いている景色を眺めているうち、日の出の時間となりました。雲海の空では、日の出は雲の下から始まります。

d0176157_0574198.jpg西には朝日に照らされる槍穂高連峰がそびえる絶景です。

d0176157_0581948.jpg日の出を堪能したあと、5時からは大天荘の朝食時間です。少々疲れが残っていて食欲も今ひとつでしたがむりやりおなかに食べ物を押し込み、荷物をまとめて5時半には小屋をでて、大天井岳の山頂へ向かいました。
空はすっかり明るくなっています。

d0176157_0575295.jpg大天井岳の頂上には360°の大パノラマが広がります。穂高・槍連峰、鷲羽岳や薬師岳など黒部源流・裏銀座の山々、雄大な立山・剱岳、針ノ木岳から後立山連峰、近くは燕岳など。今回は雲海が広がっているため谷底の高瀬湖は見られませんでしたが、北アルプスの山々の姿を楽しめました。

d0176157_0581019.jpg南側には、昨日通ってきた、中天井岳、東天井岳、横通岳などが見え、その向こうにはどっしりとした常念岳が座っています。その向こうの蝶ヶ岳には東から雲が流れ込んできているのがよくわかります。


6時過ぎ、最後の目的地、燕岳に向けて出発しました。常念山脈の稜線は西側斜面は強風のハイマツと砂礫地帯、東側斜面は湿度が高く草原地と、まったく異なる景色が広がります。常念乗越から大天荘までの登山道が主に西側斜面につけられているのに対して、大天荘から燕山荘までの道の半分くらいは東側についていて、多くの種類の花を見ることができます。

大天荘から燕山層方面へ下る急斜面にもお花畑が広がります。
ヨツバシオガマ、タカネヤハズハハコ。
d0176157_0583740.jpgd0176157_0584757.jpg

d0176157_0585254.jpgウラジロナナカマド。

d0176157_0585617.jpg大天荘から下りきり切通岩あたりから振り返ってながめた大天井岳。どっしりと大きいです。

稜線の東側斜面に広がるお花畑。
コバイケイ、シナノキンバイ。
d0176157_059082.jpgd0176157_059591.jpg

ニッコウキスゲ、ミヤマカラマツ。
d0176157_0591590.jpgd0176157_0591953.jpg

ハクサンフウロ、チシマギキョウ。
d0176157_0592498.jpgd0176157_0592936.jpg

d0176157_10830.jpgハクサンチドリ。

d0176157_104054.jpg行程の3/4ほど来ると蛙岩(げえろいわ)という岩があります。この岩の隙間に登山道が付いています。

d0176157_105297.jpg少し進むといよいよ間近に燕岳が見えてきます。

d0176157_11289.jpg最後のひと山を越えようとしたとき登山道脇につがいのライチョウが姿を現しました。

d0176157_111311.jpg燕山荘に到着しました。少々休憩し、イチゴミルク?なるものを山荘の売店で購入。これがなかなかおいしかったのです。大きな荷物はデポして、サブザックにカメラと水だけを詰め込み草々に燕岳に向かいました。
花崗岩の巨岩・奇岩が多数突き出す独特の情景です。

d0176157_112767.jpg中でも有名な岩、イルカ岩です。

d0176157_113875.jpg登山道から西側を眺めると黒部川源流の鷲羽岳が雲の隙間から姿を覗かせます。谷底には高瀬湖に注ぐ湯俣川が見えます。ちょうど真下に見えるところが湯俣温泉と呼ばれる天然の温泉です。

ハイマツの根元に、ツマトリソウが小さな花を咲かせていました。さらに道は続きます登山道脇には巨岩が突き出ています。
d0176157_11498.jpgd0176157_11564.jpg

d0176157_12689.jpgまたまた有名な岩、メガネ岩です。ここまでくれば、あとひと登りで燕岳頂上です、このあたりでかなり霧がかかってきました。

頂上近く、登山道脇にウサギギクが咲いています。そして、頂上。頂上の表示と三角点です。
d0176157_121441.jpgd0176157_122539.jpg

頂上はちょっと狭いので、早々に引き上げることにしました。頂上直下で、ライチョウがいました。3羽いたのですが、1羽はどこかへ歩いていっていまい、撮影できたのは2羽。登山道脇で穴を掘って砂浴びをしていました。初めて見る行動です。おもしろいのでしばらく眺めていました。
それにしてもライチョウの♀はとても優しい顔してます。
d0176157_123478.jpg
d0176157_124365.jpg

d0176157_134434.jpg砂礫の斜面で花を咲かせるコマクサ。

d0176157_135496.jpgチシマギキョウ。

d0176157_1458.jpg燕山荘付近に戻ったとき今日最初の蝶、タカネヒカゲに会いました。ここで飛翔写真にチャレンジ。かろうじて撮影できました。

燕山荘前の階段脇、ミヤマクワガタ、ミヤマハタザオが咲いていました。
d0176157_145536.jpgd0176157_15139.jpg

d0176157_152330.jpg燕山荘で少々休憩。ちょうど昼時ですが、土曜日ということもあり燕山荘周辺もかなり混雑してきました。天気も下り坂の模様。早々に下山しましょう。最後に燕山荘直下のお花畑に咲いているテガタチドリを撮影して、あとは道を急ぐことにしました。

中房温泉から穂高駅行のバスは14時15分に出発します。とにかくバスに間に合うよう歩きました。途中、合戦小屋周辺は人であふれています。名物のスイカを購入、急いで平らげ、さらにペースをあげて下山します。荷物が重く結構きついです。ぐんぐん高度を下げ、足はがくがくになりながら、中房温泉に到着。なんとバスは出たあとでした。到着が14時20分、5分前に出たばかりでした。温泉につかろうかとも思いましたが、カキ氷をいただき、ベンチでウトウトし、他の登山客の方とおしゃべりをして時間をつぶしました。16時発のバスに乗り込み穂高駅へ。。。これでこの旅は終わりです。
去年も同じコースを歩きましたが、今回はなぜかやや疲れました。でも、天気はまずまず、景色もよく、会いたかった蝶にも出会え満足な旅行となりました。
by emu_nijuuhachi | 2011-07-23 22:00 | 山行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irozukai.exblog.jp/tb/14277174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


10年前に始めた、デジカメ片手にハイキングやお散歩。撮りためた画像を紹介しながら当時を振り返ったり、最近公園や里、山で出会った蝶や花、その他の生き物等について日記風に紹介していきます。


by emu_nijuuhachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体

高尾山
上高地
山行
野草
武蔵野
信州
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 07月
2010年 06月

最新のコメント

> daron03xさん..
by emu_nijuuhachi at 11:38
遅くなりましたが、当日は..
by daron03x at 23:18
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 12:50
山梨遠征お疲れさまでした..
by なつ at 23:22
>daronさん コメ..
by emu_nijuuhachi at 21:12
まだ綺麗なオオミドリシジ..
by daron03x at 23:10
>ヒメオオさん コメン..
by emu_nijuuhachi at 21:27
平地性ゼフの王者「ミドリ..
by himeoo27 at 15:32
>daronさん コメ..
by emu_nijuuhachi at 20:59
先日は久しぶりにお会いし..
by daron03x at 00:24

最新のトラックバック

二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..

タグ

(16)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

フォロー中のブログ

四季彩散歩
四季綴り@コンデジで虫撮り
小畔川日記
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
ヒメオオの寄り道
ぶらり探蝶記
farfalle e u...
高尾周辺の花

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

クロシジミに会って見ませんん..
at 2017-07-13 00:47
半ドンのちミヤマカラスアゲハ..
at 2017-07-05 00:44
2017年6月11,17日〜..
at 2017-06-19 00:07
【昨年夏分の蔵出】2016年..
at 2017-06-10 23:10
【昨年夏分の蔵出】2016年..
at 2017-06-07 00:36

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
登山

画像一覧