常念山脈山行2日目・らいの鳥とハイマツ仙人は霧がよく似合うの巻~ライチョウ・タカネヒカゲ

2日目の今日22日は大天井岳の大天荘までの短い縦走。天気さえ良ければゆっくり蝶観察を楽しめるはずです。早朝3時頃に同室の男性二人が御来光を拝みに山頂へ向かう準備をはじめました。私は山頂ではなく常念乗越のベンチで夜明け前の星空と御来光を眺めることにしました。
写真は北の空の星、カシオペアと北極星。そして白み始めた常念乗越です。
d0176157_1145955.jpgd0176157_115435.jpg

夜明け前は良かった天気が、日の出が近づくにつれ雲が多くなり、ついに御来光は拝めませんでした。小屋に戻り、知り合った皆さんと談笑しながら朝食をすませ、天気がよくなるまで常念乗越で時間を潰すことにしました。しかし、一向に天気はよくならずむしろ霧は濃く立ち込めてきました。
7時半まで待ったのですが、霧は晴れず、これでは常念岳での眺望も、乗越での蝶観察も期待できないと判断し、大天井岳に向かうことにしました。まずは横通岳の斜面に取り付きます。それなりの急坂ですが浮石がなく登りやすい道です。植物も多く飽きずに登ることができます。
小さい高山植物が花を咲かせています。
ゴゼンタチバナ、コイワカガミ、コケモモ。
d0176157_115911.jpgd0176157_1151355.jpgd0176157_1151992.jpg

天気がよければ、振り返れば常念小屋や常念岳がよく見えるのですがすっかり霧がかかってだめのようです。
ハクサンシャクナゲは稜線のあちこちで花をつけています。
横通岳の斜面を登りきり、頂上の巻道に入ると、コマクサが増え、所々に、イワツメクサの白い花を見ることができます。
ハクサンシャクナゲ、コマクサ、イワツメクサ。
d0176157_1152361.jpgd0176157_115287.jpgd0176157_1153312.jpg

この近辺の砂礫地帯は必ずといっていいほどコマクサの群生地になります。
d0176157_1153961.jpg

なかにはこんなに大きなコマクサの株もあります。何年ここで育ったのでしょうか?
d0176157_1154554.jpg

横通岳の頂上を巻いて通り過ぎたあたり、東側が開けており、本来はいい展望台です。しかし今日は霧がかかってまったく見通しが利きません。気づくと前方からなにやら小さい動物が歩いてきます。…いや、動物といっても獣ではなく鳥…。あ、ライチョウです。それにしてもライチョウは霧の景色が似合いますねぇ。
霧の中遠くを見つめるライチョウ。
d0176157_1155177.jpg

近くまで寄ってきたライチョウ。優しい顔をしています。
d0176157_1155784.jpg

ライチョウは小学生のころに白馬岳で出会って以来かもしれません。久しぶりの出会いに少々胸が高鳴りました。
ライチョウに別れを告げ、右手に小さいピークを見ながら高度を下げて、東天井岳へ向けて再び登り返します。ここから100mほど登るのですが、この道、いろいろな種類の高山植物が多く花を咲かせてています。
ミヤマダイコンソウ、タカネツメクサ、クロマメノキ。クロマメノキはブルーベリーそっくりのおいしい実をつけます。もちろんここは国立公園、摘んだりしてはいけません。
d0176157_1362931.jpgd0176157_1363482.jpgd0176157_1363986.jpg

ハクサンイチゲ、アオノツガザクラ、ミヤマキンポウゲ。
d0176157_1375139.jpgd0176157_13944.jpgd0176157_13920100.jpg

チングルマ、シナノキンバイ、オヤマノエンドウ。
d0176157_1401827.jpgd0176157_1403614.jpgd0176157_1405371.jpg

東天井岳を過ぎると、もう1,2箇所ほど登りがあります。そろそろ疲れてきたなと思ったころ、道端の花々に癒されます。
キバナコマノツメ、チシマギキョウ。
d0176157_1411222.jpgd0176157_141325.jpg

霧の中、先が見えず、まだ先かな~、などと思っていたらさっと霧が晴れ、目の前に大天荘が見えていました。バックには大天井岳。
d0176157_1414726.jpg

霧が晴れると、蝶が飛び立ちます。タカネヒカゲです。この付近わりに多く見られるようです。
少々重い荷物が肩に食い込むので、とりあえず大天荘で宿泊の手続きをすませ、炊事道具とカメラを持って、小屋の前にでます。
蝶が飛ぶのでせっかくなので昼食前に撮影することとしました。
少々気温が低いのかなかなか飛び回らず、飛翔は撮れませんでしたが、運良く表翅の撮影もできました。
ここでは黄褐色の翅をしっかり観察することができました。
d0176157_142162.jpgd0176157_1421534.jpgd0176157_1422993.jpgd0176157_142449.jpg
疲労のためか少々食欲減退気味ですが、せっかくなのでインスタントでカレーライスを準備して簡単な昼食としました。
時間は早いですが、昼寝をして疲労を回復を図りました。
明日は、早起きして、天気がよければ御来光や頂上での360°の大パノラマを拝んで、早めに燕岳へ移動し、下山、いよいよ帰宅の途につきます。
by emu_nijuuhachi | 2011-07-22 20:00 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irozukai.exblog.jp/tb/14244795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


10年前に始めた、デジカメ片手にハイキングやお散歩。撮りためた画像を紹介しながら当時を振り返ったり、最近公園や里、山で出会った蝶や花、その他の生き物等について日記風に紹介していきます。


by emu_nijuuhachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体

高尾山
上高地
山行
野草
武蔵野
信州
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 07月
2010年 06月

最新のコメント

> daron03xさん..
by emu_nijuuhachi at 11:38
遅くなりましたが、当日は..
by daron03x at 23:18
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 12:50
山梨遠征お疲れさまでした..
by なつ at 23:22
>daronさん コメ..
by emu_nijuuhachi at 21:12
まだ綺麗なオオミドリシジ..
by daron03x at 23:10
>ヒメオオさん コメン..
by emu_nijuuhachi at 21:27
平地性ゼフの王者「ミドリ..
by himeoo27 at 15:32
>daronさん コメ..
by emu_nijuuhachi at 20:59
先日は久しぶりにお会いし..
by daron03x at 00:24

最新のトラックバック

二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..

タグ

(16)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

フォロー中のブログ

四季彩散歩
四季綴り@コンデジで虫撮り
小畔川日記
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
ヒメオオの寄り道
ぶらり探蝶記
farfalle e u...
高尾周辺の花

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

クロシジミに会って見ませんん..
at 2017-07-13 00:47
半ドンのちミヤマカラスアゲハ..
at 2017-07-05 00:44
2017年6月11,17日〜..
at 2017-06-19 00:07
【昨年夏分の蔵出】2016年..
at 2017-06-10 23:10
【昨年夏分の蔵出】2016年..
at 2017-06-07 00:36

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
登山

画像一覧