遠征・浅間山系 2 (2010/07) ~ミヤマシロチョウ・ミヤマモンキチョウ

浅間山系の2日目。1日目が雲の多い日だったのに対し、朝8時ごろは既にカンカン照り。
この日はコースを変えて手前の山のピークを超えて。。。の予定でしたが、日照りにうんざり、前日と同じコースで山に向かいました。
キャンプ場までの道の脇、日影にシジミチョウが飛んでいました。目の前に止まったそのシジミはゴイシシジミでした。カメラ構えているうちにまた、笹薮の奥のほうに飛んでいってしまいました。
先を急ぐことにしました。キャンプ場の先は湿原の左側の道から先へ行くことにしました。途中で、昨日通った道にまた合流し、平坦な道がまた続きます。樹林帯が切れてくると、木々の隙間から富士山の姿が見えます。
d0176157_22515588.jpg

鞍部まで上がり、さらに稜線へ向かって歩みを進めます。稜線のやや下、フタスジチョウとなにやらヒョウモンチョウのような蝶が、糞か泥かから吸汁しています。近づくとこの2頭は逃げたのですが、近くにヒョウモンチョウらしきやつがとまりました。
コヒョウモンモドキでした。まだ新鮮できれいです。塩尻、松本付近の山より時期は少し遅いようです。
d0176157_225272.jpg

ミヤマシロチョウ、ミヤマモンキチョウ舞う稜線に上がり、稜線をあるいていると、こんな蝶が。実は昨日も出会ったのですが、まさか定着しているんでしょうか?高山蝶の住む稜線でこれに会うとは。。。。
ツマグロヒョウモン♂。前日見たのは♀でした。それも数頭見かけました。
d0176157_22524867.jpg

最初の小さいピーク手前で、シジミが飛んでいるのを見かけました。
何シジミだろう?追いかけて止まるのを待ちました。
後翅裏の淵には赤の斑紋が並んでいます。ヒメシジミ?アサマシジミ?
浅間山系だけにもしかしたら。。。だとしたら初見だ!
わくわくして写真を撮りました。
(同定のポイントがよく分からなかったので、家に帰って調べたら…残念ながらヒメシジミ。とはいえ擦れていないヒメシジミに出会うのは久々なのでこれはこれで嬉しいですね。)
d0176157_2253927.jpg

d0176157_22535480.jpg

なかなかお目当ての蝶は近くに止まってくれません。とりあえず頂上まで急ぎ帰り道をゆっくり戻ることにしました。
やがて頂上に着きました。意外と頂上は広いです。キアゲハが数頭飛び回り、卍巴になったり、岩の上でテリを張ったり…広い頂上をもつ低山から亜高山でよく見かける風景ですね。
d0176157_2254769.jpg

しばらく休憩し、昼前には稜線を元来たほうに向かいました。と、頂上直下で2頭のミヤマシロチョウが絡み合ってます。1頭は飛び去ったのですが、もう一方は近くのハクサンフウロに止まりました。
ミヤマシロチョウ。
d0176157_22544211.jpg

少し降りたところで、また蝶に会えるかと待っていたら、足元にフタスジチョウがやってきました。
d0176157_22545220.jpg

ゆっくりと小ピークに向かって歩いていると、道端のマルバタケブキでミヤマシロチョウが。
今回最短距離へ大接近です。
d0176157_2255034.jpg

小ピークに着くと、色々な蝶が飛んでいます。4人ほどのカメラマンが、色々な蝶の写真を撮っています。
そのうちのお一方ののリュックに止まった、クロヒカゲ。と思いきや前翅裏の先端に3つの蛇の目!?クロヒカゲモドキか?
少々興奮しましたが、改めて写真を見ましたが、
クロヒカゲですね、これはたぶん間違いなく。
d0176157_22551141.jpg

カメラマンの人気の的が下のコヒョウモンモドキでした。なかなか開翅したままじっとしていてくれず、シャッターチャンスを逃すたびにカメラマンの皆さんの苦笑と溜息が…。でも粘った会がありました。
コヒョウモンモドキ。
d0176157_2255202.jpg

d0176157_22553238.jpg

さて、昼食をとり、いよいよ稜線を降ります。
とにかく日差しが強い。額が日焼けでヒリヒリします。
鞍部におりたところで休憩しながら考えました。このまま登山口まで戻って時間つぶしをするか、鞍部からもう一つの山を登るか。
時間に余裕があったので登ることにしました。
先へ進むとまもなく急坂になってきます。まだ鞍部からそれほど進んでいないのですが、ここにもミヤマモンキチョウがいました。ミヤマモンキチョウ♂に今回最接近です。
d0176157_22554972.jpg

急坂の連続です。暑いせいできついです。水を十分取りながら登りました。
ようやく傾斜が緩んできたころ、道路わきにまたまたミヤマモンキチョウ。ちょうどいい距離で撮影できました。
ミヤマモンキチョウ♀。
d0176157_22555821.jpg

程なく頂上到着。隣のピークにも足を伸ばしまし、その後下山。
くだりは、やはり急坂で小さい岩がごろごろした道でした。結構足が疲れました。牧場の脇に出てからは気持ちよく歩くことができ、宿まで戻ることができました。
暑気ざましでソフトクリームを食べると、もう帰りのバスの時間。
ゴイシシジミ撮影しそびれたなぁ、アサマシジミが見れればよかったなっていう思いはあるものの、
今回はいろいろな蝶が見られて満足な旅行となりました。
by emu_nijuuhachi | 2010-07-21 22:56 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irozukai.exblog.jp/tb/11594136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小川 at 2011-06-11 11:45 x
こんにちわ。
僕も蝶が好きなのですが、ミヤマシロチョウもミヤマモンキチョウも見たことさえありません。
今年は少し頑張って観察行ってみるつもりです!
浅間山系がいいのですね!行ってみます。
Commented by emu_nijuuhachi at 2011-06-11 18:24
小川さん

ミヤマシロチョウは浅間山系の他、八ヶ岳山系でも見られる場所があるようです。浅間山系では観察ポイントに行くと、すぐに見つけることができました。

ミヤマモンキチョウは浅間山系の他、北アルプス亜種がいます。北アルプス亜種は少々標高の高い場所(2500m以上)にいますので、それなりの登山が必要ですがこちらも、観察ポイントでは多く見られるので是非チャレンジしてみてください。
ポイントは私からはいえないのですが、有名な場所がいくつかあるので調べて見られるとよいですよ。


10年前に始めた、デジカメ片手にハイキングやお散歩。撮りためた画像を紹介しながら当時を振り返ったり、最近公園や里、山で出会った蝶や花、その他の生き物等について日記風に紹介していきます。


by emu_nijuuhachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体

高尾山
上高地
山行
野草
武蔵野
信州
未分類

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 07月
2010年 06月

最新のコメント

>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:47
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:40
ハヤシ撮影できて良かった..
by なつ at 21:54
遅いコメですみません(;..
by なつ at 21:45
>daronさん コメ..
by emu_nijuuhachi at 06:21
ハヤシミドリシジミ初見お..
by daron03x at 19:39
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:53
こんばんは。 1枚目い..
by なつ at 00:36
>なつさん コメントあ..
by emu_nijuuhachi at 23:16
フジミドリ、お疲れさまで..
by なつ at 08:32

最新のトラックバック

二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..
二本の槍が交差し吊り尾根..
from dezire_photo &..

タグ

(16)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

フォロー中のブログ

四季彩散歩
四季綴り@コンデジで虫撮り
小畔川日記
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
ヒメオオの寄り道
ぶらり探蝶記
farfalle e u...
高尾周辺の花

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

初見・ハヤシミドリシジミ〜7..
at 2016-07-04 23:32
シーズン終盤・奥高尾のオオミ..
at 2016-07-04 00:36
武蔵野のミドリシジミ〜6月5日
at 2016-06-15 00:35
今年は敗退のフジミドリシジミ..
at 2016-06-13 23:59
ウラゴマダラシジミ・多摩川ポ..
at 2016-06-05 22:19

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
登山

画像一覧